月別アーカイブ: 2017年4月

5/7日(日)憲法カフェ〜「共謀罪」について考えよう

憲法カフェ〜「共謀罪」について考えよう@コミュニティカフェ・スペースナナ(横浜・あざみ野)

テレビをつけると北朝鮮の脅威ばかり。3年後の東京五輪のためにテロ対策が必要と、政府・与党は「テロ等準備罪(共謀罪法案)」を5月中旬にも衆議院を通過させる意気込みだ。

その必要性の根拠も曖昧なまますすめられる審議。「キノコ採りがテロ!?」断片的な報道では何がどうなっているかわからない。「共謀罪」に危機感をもつジャーナリストや研究者からの強い反対の声が届く一方で、あまり話題にならないのは、自分は組織犯罪にかかわることがない「一般の人」だから関係ない、というファジーな安心感があるからだろうか?

暮らしの中のあれこれを、まず語り合うことから始めよう、とコミュニティカフェ・スペースナナを続けてきた私たち。
ならば、今やるしかないんじゃない!? と急遽、共謀罪について考える憲法カフェを企画しました。
講師はおなじみの弁護士・武井由起子さん。前半は武井さんから共謀罪についてお聞きし、後半はいつのように参加者同士で、なんかヘン!? という思いのアレコレを話し合いましょう。

日時:2017年5月7日(日) 14:00〜16:00
参加費:1,000円 (お茶付き)
※学生・経済的に事情のある方500円/高校生以下無料
定員:30名 資料準備の関係から予約をお願いします。
会場:スペースナナ(アクセス
主催:NPO法人 スペースナナ
協力:憲法カフェリレーかながわ(憲法カフェリカ)、おでぶな会(ママの会@神奈川から派生したコミュニティ。神奈川県北部にある、お(小田急線)、で(田園都市線)、ぶ(ブルーライン&港北ニュータウン)、な(南武線)沿線又は地域のママの集まり)
お申し込み・お問合せ
次の必要事項をご記入の上、メール、ファックスでスペースナナまでお申し込みください。
1.お名前
2.連絡先
3.憲法カフェに参加したことはありますか?もし、ある場合は、何回目ですか?
をお知らせください。
TEL 045-482-6717
Fax 045-482-6712

E-mail event@spacenana.com


 

【講師プロフィール】 武井由起子(たけい・ゆきこ)さん
弁護士。八重洲法律事務所、第一東京弁護士会所属。日本弁護士連合会 憲法問題対策本部幹事。「明日の自由を守る若手弁護士の会(あすわか)」メンバー。総合商社に勤務後、弁護士に。「憲法カフェ」講師のほか、国会前やデモの見守り弁護士としても活動、OVERSEAs(安保法制に反対する海外在住者/関係者の会)発起人。共著に『これでわかった!超訳 特定秘密保護法』(岩波書店)、『いまこそ知りたい! みんなでまなぶ 日本国憲法』(ポプラ社)。

5/21(日)セミナー’20世紀と女性の人生’ 第2回「教育への情熱と20世紀の女性」

セミナー「20世紀と女性の人生」

女性たちは20世紀をどう生き抜いてきたのでしょうか。
様々な分野で活躍した女性の軌跡を描く映像などをみながら、女性の生き方について話し合いましょう。
BBC制作のドキュメンタリーシリーズ EXTRAORDINARY WOMENの日本語字幕を監修した国広陽子さん(女性学)を道案内に、
ゆっくりお茶を飲みながらおしゃべりしましょう。

第2回のテーマは、「教育への情熱と20世紀の女性」 
性差別が当たり前だった19世紀、イタリアで初めて女性医学博士号を取得し、子供の自主性を重んじる「モンテッソーリ教育」を生み出したマリア・モンテッソーリの人生をたどります。

日時:2017年5月21日(日) 14:30〜16:30
参加費:1,000円 (お茶付き)
※会場費・機器レンタル費、印刷費、お茶代として1,000円をご負担ください。(DVD上映料無料)
定員:20名
会場:スペースナナ(アクセス
主催:女性のライフヒストリーを語る会
お申し込み・お問合せ
TEL 045-482-6717
Fax 045-482-6712

E-mail info@spacenana.com


セミナーは3回シリーズを予定しています。
今回のセミナーでは3人の女性を取り上げ、第一回は女優のオードリー・ヘップバーンの生き方を見つめました。6月18日(日)開催予定の第3回は、近代中国史に大きな影響を与えた宋家の三姉妹のうち、蒋介石と結婚し、近代中国の発展に尽力した宋美齢(1897-2003)を取り上げます。