日別アーカイブ: 2018年8月7日

2018/9/8(土)応援は質より量で 〜北海道・浦河町の「応援ミーテング」について

朝日新聞「折々のことば」(2018.7.25)で紹介された、北海道・浦河町の「応援ミーテイング」(地域ぐるみの精神科医療の取り組み)について斉藤道雄さんにお話を聞きます。

浦河日赤病院が閉鎖されたあと「浦河ひがし町診療所」を開設した精神科医の川村敏明先生やソーシャルワーカーなどの専門職だけでなく、さまざまな町の人たちが、利用者の皆さんをぐるりとサポートする「応援ミーテイング」。なにが起こっているのか、なぜ可能なのか、ユーモアと笑いに満ちたエピソードをまじえながら、斉藤さんが伝えてくれます。ぜひご参加ください。

日時:2018年9月8日(土)14:00〜16:00
会場:スペースナナアクセス
ゲスト:斉藤道雄さん
ジャーナリスト。元テレビ報道記者、ディレクターとして精神障害者やマイノリティをテーマに取材してきた。著書に 北海道・浦河の「べてるの家」を取材した『悩む力』『治りませんように』 、『手話を生きる』(いずれも、みすず書房)などがある。
参加費:700円
申込み・お問合せ
TEL 045-482-6717
E-mail event@spacenana.com