4月11日(土)<高校図書室を就業支援カフェに> ~田奈高校「ぴっかりカフェ」の試みをヒントに、地域の課題を話し合うワークショップ

地域でゆるやかに支えあう場をつくろう~コミュニティカフェ「スペースナナ」の連続講座Part3
【第5回】まじくるって面白い~困りごとワークショップ

<高校図書室を就業支援カフェに>
~田奈高校「ぴっかりカフェ」の試みをヒントに、地域の課題を話し合うワーク
ショップ

2014年12月、横浜市青葉区の田奈高校に週一回図書室を開放し在校生や卒業生の居場所とする「ぴっかりカフェ」がオープン。

飲み物が無料で提供され、お弁当も持ち込み可のカフエは、「NPO法人パノラマ」と田奈高校の協働で、さりげない会話から生徒たちの不安や悩みに寄り添いつつ、就労支援につなぐ場として機能しています。

田奈高校では、就職を希望しながら卒業時に就職先が決まっていない生徒が多いことからキャリア支援センターを開設。そこに相談員として赴任した石井さんは、在学中の支援こそ必要と、アルバイトとインターンを掛け合わせた「バイターン」を発案します。

3日間の「インターン」期間を設け地元の企業と生徒とのマッチングをし、双方が希望すれば「アルバイト」の雇用契約を結び、卒業後の正規雇用への移行サポートをめざす継続的な就労支援プロジェクトで、神奈川県の「新しい公共支援事業」として実施され、全国から注目を集めましたが、2014年3月に助成金が打
ち切られ、石井さんは運営資金の調達のためにNPO法人パノラマを設立し「ぴっかりカフェ」を始めます。

今回は連続講座の最終回なので、石井さんに、在校生や卒業生の居場所&気軽に相談できる場所&就業支援と、多様な広がりを見せる「ぴっかりカフェ」の可能性についてお聞きしたあと、参加者が地域のどんな課題に取り組みたいかを話し合い、何かを始めようとしている人を応援する場にもしていきたいと思っています。

NPO法人パノラマのFBページ
https://www.facebook.com/npopanorama

■ゲスト: 石井正宏さん
     (株)シェアするココロ代表取締役・NPO法人パノラマ理事長

■日時: 2015年4月11日(土) 14時~16時

■会場:スペースナナ(横浜市青葉区あざみ野1-21-11)
■定員:25名
■参加費:1回1,000円 (学生、経済的事情のある方500円)
■主催: NPO法人 スペースナナ