ホーム>今月のイベント

今月のイベント

イベント

2018 年度 コミュニティカフェ「スペースナナ」の連続講座



~生き心地のよい新しいコミュニティのつくり方
第3回 共に生きることで悲しみを<生きる力>に

●7月7日(土) 14:00~16:30
2000年年末に起きた世田谷一家殺人事件で妹さん一家を亡くされ た入江さんは、希死念慮に憑りつかれるほどの悲しみののちに、犯罪被害からの回復、自助とグリーフケアに取り組み、絵本『ずっとつながってるよ こぐまのミシュカのおはなし』の創作と読み聞かせ活動を行い、震災後は被災地での読み聞かせ、自殺や難病などの問題にも活動の領域を広げ、当事者の声を社会につなげようとされています。喪失体験をした人が悲しいときは泣き、うれしいときは遠慮なく笑えて、思いを発信できる社会にしたいし、それを受け入れられる社会にしたいと活動を続ける入江さんに、地域で悲しみを支えあうにはどうしたらいいか、お話を伺います。

ゲスト: 入江 杏さん(「ミシュカの森」主宰)
参加費: 700円
定員: 25名
ブログはこちら
イベント

2018 年度 コミュニティカフェ「スペースナナ」の連続講座



~生き心地のよい新しいコミュニティのつくり方
第4回 社会的養護が必要な子どもたちを地域で支える

●7月14日(土) 14:00~16:30
山本節子さんは、児童養護施設で7年間働き、退職後に婚家に次々と訪れる行き場のない施設の卒園生たちを受け入れ、施設から頼まれ脳性まひの子を預かるうちに里親を始めることになり、30年間で19人の子どもを預かり、2009年からはファミリーホーム「ばあばぱぱ」として、6人の子どもたちと生活を共にしています。子どもたちが困ったときに助けてくださいと頼める人をたくさんもたせてあげるのが目標、と語る山本さんに、社会的養護が必要な子どもたちに地域で私たちが何ができるかについて伺い、考えてみたいと思います。

ゲスト: 山本節子さん (ファミリーホーム「ばあばぱぱ」代表)
参加費: 700円
定員: 25名

<第5回予告>
発達障害のあるひとと共に、暮らす・働く
● 9月23日(日)14:00 ~ 16:30 
  ゲスト:河村哉子さん・吉田朋子さん・中畝治子さん ( 障害児をもつ母たちのグループ「マザーズジャケット」)
ブログはこちら
イベント

「耳なし芳一」伊藤哲哉 語り琵琶



●7月28日(土) 16:00~17:30

参加費: 2000円
予約・問合せ: 0466-50-6233(名取)090-7638-5093(山本)
イベント

第2回nana落語 春風亭昇羊さん落語会



●8月25日(土) 14:00~15:00
*終演後昇羊さんを囲みお茶会

参加費: 予約1000円  当日1300円 
定員: :30人(要予約、先着順)

春風亭 昇羊プロフィール:
平成3年 横浜市出身 
平成24年 春風亭昇太に入門
平成28年  二ツ目昇進
ナナ食堂

ナナ食堂



ひとりでもかぞくやともだちといっしょでもOK。子育てに悩むおとうさん、おかあさんも大歓迎。どなたでもおいでください。

●7月14日(土)17:00〜  *8月お休み

ナナ食堂

参加費: 大人500円 こども無料 (25食限定)
イベント

コミュニティ居酒屋「汽水」



●7月6日 ●8月3日(金) 19:00~21:00 
中学や高校から、直接社会に出ていく若者のために、地域に<汽水域>のような、ならしの居場所を設けたい、と、スペースナナとNPOパノラマとの共同プロジェクトとして2016年9月からスタートした、若者応援のためのコミュニティ居酒屋です。

参加費: 大人2,000円 若者500円(飲み物持ち込み)
申し込み: パノラマ npo.panorama@gmail.com
イベント

ヒミツCafe



●7月15日(日) 10:00~12:00 *8月お休み
身近なところで社会や政治や地域について話せる、いろいろな世代や人がまじくるタブーなき井戸端会議。横浜市議の青木真紀さんに「横浜の今」についてお話を伺います。

参加費: 800円(飲み物付)
イベント

「東北キッチン」 ~知って、つくって、IDOBATA 会議~



●7月8日(日) 11:00~13:00 *8月お休み
東北を忘れない集いです。

参加費: おとな500円 こども300円(飲み物別料金、持ち寄り歓迎)
主催: tomosibi project & ほぉんわか帽子
共催: スペースナナ
ページ上へ