ココロはずむアート展 part3

石山三郎障がいのある方たちのアート作品発表の場として始めた
「ココロはずむアート展」も
3回目を迎えました。

アート作品を制作しても
発表する機会はまだ少ないと聞き、
そのお手伝いをしたいと考えています。


与那嶺光雄アートの世界では、年齢も性別も国籍も障がいのあるなしも
作品の評価には関係ありません。

企みの無い作家たちの
真っ直ぐな感性に出会い、
あなたのココロをはずませてください。



出品作家による実演・作家と一緒に制作しよう!
この日出品作家が会場で制作します。

7日、13日は「カプカプ川和」のお二人が絵画制作。
14日は「織人」の三人がそれぞれ刺し子と絵画制作をします。
どうぞ見学に来てください。

そして、作家と一緒に制作したい方も募集(各回4人)しますので、事前にお申し込み下さい。
参加は無料です。


作品



◆出品作家の所属団体の紹介、出品作家

えだ福祉ホーム
(青葉区)
障がいのある人が、織り製品、革製品、 ビーズ製品等様々な作品を作っています。製品を通して社会貢献できたらと考えています。
【出品作家】 井上高、坪貞男、中谷敦子、森日咲
織人
(緑区)
この工房は、平成6年グループホームで暮らし始めた障がい者のためにスタートしました。ししゅう、編み物、ふちかがり、何にでも取り組む毎日です。
【出品作家】飯田大地、石山三郎、大竹文慧、岡本沙恵子、土屋邦子、新見昭一、 水野文子、矢沢順子
カプカプ川和
(都筑区)
川和町駅すぐ近くで障がいのある人たちが営業する喫茶店です。美味しいメニューと働く人のおもてなし、展示されたアート作品を味わって下さい。
【出品作家】頭金芳樹、畠山三枝子、藤原直美、 与那嶺光雄
グリーン
(青葉区)
知的障がいのある人が野菜作りや調理の仕事をしています。今年4月で20年になりましたが、地域のつながりをもっと築く事が目標です。
【出品作家】鈴木尚、鈴木理恵
つたのは学園
(緑区)
知的障がいのある人が、刺繍・陶芸・農業・缶つぶしの作業や、入浴や散歩をしています。スポーツや季節毎のイベントも楽しんでいます。
【出品作家】御辺聖子、栗山直樹、高木健靖、高橋進、吉本昌文、
渡部彩
個人参加 【出品作家】島滋男

ページ上へ

アートワークショップ
「だれでもピカソ」
7/6(土)14:00~16:30
参加費:500円 定員:15名


今回のテーマは《フロッタージュ》。まず、画用紙をいろんな形に切り、それを自由に組み合わせて台紙に貼ります。その上に和紙をのせ、絵の具をつけたバレンでフロッタージュ(こすりだし)します。さて、出来上がったあなたの作品はピカソ級…?
(材料と道具はこちらで用意します)

「だれでもピカソ」講師:ハシバヨシコ
東京芸術大学油絵科卒業。スペースナナ、アートフォーラムあざみ野で「ゆっくり水彩カフェ」講師。

「ダンボール恐竜を作ろう」
7/7(日) 7/13(土)14:00~16:00
参加費:500円 定員:各15名
おかげさまで、7日も13日も申し込みで一杯になり、 キャンセル待ち状態です。どうかご了解下さい。

ダンボールですでに作ってあるパーツを組み立てて恐竜を作り、色を塗って仕上げます。ティラノサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス、ステゴサウルス、プテラノドン、ディメトロドン、の6種類の恐竜があなたを待っています。 (材料と道具はこちらで用意します)

「ダンボール恐竜を作ろう」講師:加藤 道夫
元東洋英和女学院小学部教頭。あおばおもちゃのひろば、横浜ラポールおもちゃ図書館講師
似顔絵コーナー
出品作家の藤原直美(カプカプ川和)さんがあなたの似顔絵を描きます。

似顔絵7/7(日)、7/13(土)
11:00~12:30

定員 3名(1日)
料金 500円
所要時間 15分程度
*事前にお申し込み下さい。


*ワークショップ、似顔絵共に事前にお申し込み下さい。
*汚れてもいい服装でお越し下さい。
お申し込みは
TEL:045-482-6717
FAX:045-482-6712
メール:event@spacenana.com

NPO法人スペースナナ

世代を超え、性別、国籍、障がいのあるなしにかかわらず、誰もが安心して立ち寄れ、出会い、交流し、元気になれる場を作りたいと2010年にスタートし、2012年NPO法人になりました。
子育てや教育、福祉や、女性問題などをテーマに地域で活動してきた20人余りのメンバーが、それぞれの得意分野を活かして運営しています。もっともっと仲間を求めています。東北大震災や福島の原発事故による放射能汚染で避難し、私たちの近くで暮らし始めた人にもワークショップに参加してもらい、アートで楽しく遊びながら友だちになりたいと思っています。


「ココロはずむアート展後援会」に
ご参加下さい

ココロはずむアート展後援会は、この展覧会を今後も引き続き開催できるようご寄付をお願いしています。

寄付金は展覧会会場費、案内状制作費、作品搬送費、展示材料費、などに使わせて頂きます。

●後援会会費 1口3000円
●郵便振替口座
口座名
ココロはずむアート展後援会
口座番号
00210-3-135298
※スペースナナでは、常時受け付けておりいます。
【お願い】
アート作品を制作される障がい者をご存知でしたら、どうかご紹介下さい。次の展覧会にご出品頂きたいと思います。

2012年に開催された「ココロはずむアート展」はこちら

このココロはずむアート展は、神奈川県社会福祉協議会の地域福祉 (ともしび)推進助成金を受けて実施しています。