「ココロはずむアート展」part6
(1)スペースナナ 9月7日(水)〜9月25日(日)11:00〜18:00
休み:9月12(月)・13(火)・19(月)・20(火)

横浜市青葉区あざみ野1-21-11
TEL:045-482-6717(※電話受付は水曜日〜日曜日11:00〜18:00)
E-mail:event@spacenana.com

<アクセス>
東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野」駅 
西口より徒歩6分。

【出品作家による制作実演】
出品作家が来場し会場で制作します。ためらいも、迷いもない仕事ぶりを是非ご覧下さい。
(1)9月15日(木)11:00〜12:30
(2)9月16日(金)11:00〜12:30
(3)9月17日(土)11:00〜12:30、13:30〜15:00
(4)9月23日(金)11:00〜12:30、13:30〜15:00

スペースナナ 地図

(2)カプカプ竹山 9月28日(水)〜10月14日(金)10:30〜17:00
休み:10月1(土)・2(日)・8(土)・9(日)
※最終日14:00まで

横浜市緑区竹山3-1-8-3102-203竹山団地中央商店街
TEL:045-934-6668(※電話受付は平日の10:30〜17:00)

<アクセス>
JR横浜線「鴨居駅」よりバス56系統「竹山団地」行き約12分、終点「竹山団地折返場」下車、徒歩2分 竹山団地中央商店街内
※駐車場はコープの駐車場をご利用ください。

【出品作家による制作実演】
カプカプ竹山とアート屋わんどでは展示中は同じ会場で一日アート制作をしていますので、いつでも制作場面を見られます。下記の日程では他団体の作家がやって来て、一緒に製作実演いたします。
(1)9月29日(木)14:00〜15:30
(2)10月3日(月)10:30〜12:00、13:30〜15:00
(3)10月6日(木)13:30〜15:00
(4)10月13日(木)14:00〜15:30

カプカプ竹山 地図

(3)アート屋わんど 10月19日(水)〜11月4日(金)10:00〜16:00
休み:10月23(日)・29(土)・30(日)・11月3(木)

横浜市緑区霧が丘3-25-2-205
TEL:045-923-0282(※電話受付は平日の10:00〜16:00)

<アクセス>
JR横浜線「十日市場駅」南口からバス(横浜市営・東急・神奈中バス)23系統「若葉台中央」行き「郵便局前」下車、徒歩2分
※車でお越しの方は霧が丘商店会駐車場(地図のPマーク)をご利用ください。

【出品作家による制作実演】
カプカプ竹山とアート屋わんどでは展示中は同じ会場で一日アート制作をしていますので、いつでも制作場面を見られます。下記の日程では他団体の作家がやって来て、一緒に製作実演いたします。
(1)10月27日(木)14:00〜15:30

アート屋わんど 地図

【アートワークショップ】ペーパークラフトの昆虫を作ろう 10月22日(土)11:30〜13:30

◆日時:2016年10月22日(土)11:30〜13:30
◆会場:アート屋わんど
◆参加費:500円(材料と道具はこちらで用意します)
◆講師:加藤道夫(元東洋英和女学院小学部教頭、あおばおもちゃ広場、横浜ラポールおもちゃ図書館講師)
◆申込み:アート屋わんど
◆電話:TEL 045-923-0282 ※電話受付は平日の10:00〜16:00
◆E-mail:pukapuka@ked.biglobe.ne.jp
※小学生未満のお子さまは保護者同伴でお申し込みください。

ペーパークラフトの昆虫
出品作家と所属団体の紹介

【アート屋わんど(緑区)】
霧が丘商店街にあるアトリエで、「好きを仕事にする」をモットーに、
くすっと笑えて心がほっこりする手作りグッズ制作、刺繍、デザイン等のアート活動をのびのびとしています。

【えだ福祉ホーム(青葉区)】
47名のメンバーは仕事や体のケアや仲間作りなど、様々な目的で集まっています。
このアート展には休憩時間に制作した素敵な作品たちを出品します。見た方がワクワクしてくださったら嬉しいです。

【織人(緑区)】
鴨居の商店街の一角で、はた織り・ししゅうに取り組む知的障がい者施設です。
いつも生真面目な「職人」達も、画用紙を前にした途端「芸術家」の顔に変わります。

【カプカプ川和(都筑区)】
喫茶店です。コーヒーをドリップします。お菓子を作ります。レトルトカレーも作ります。
アトリエはるかのタオルを洗濯します。絵を描きます。言葉を書き留めます。なにかよくわからないものが出来てきたりします。
他にもします。全部をする人がいます。一部をする人がいます。カプカプ川和です。

【カプカプ竹山(緑区)】
竹山団地の池の前で、喫茶をしながら制作しています。
とりとめのないおしゃべりと有機コーヒーやケーキ、四季の自然を楽しめます。

【グリーン(青葉区)】
たい肥作りにこだわり、おいしくて安心安全な米と野菜を作っています。
カレーとおにぎり、ドライ野菜とフルーツを作る班があります。
5月にはアンテナショップ『とおり』がオープンし、製品を販売しながら、アート制作をしています。
利用者さんと一緒に、土作り、種まき、収穫から製品つくりまで、1年かけた製品を地域の皆様に提供していきたいと思います。

【つたのは学園(緑区)】
今年から3つの班に分かれ、刺繍、陶芸、缶リサイクル、ペットボトルキャップの仕分け、野菜作りなどの作業を行っているほか、
余暇活動(ドライブ、散歩)なども取り入れています。

【もるん(青葉区)】
元石川町に今年4月開所した生活介護事業所です。スウェーデン語で「雲」。
青空に浮かぶ雲の様に、一人一人の個性をのびのびと大切にしたいと思います。
8名の利用者さんと9人のスタッフで、午前中は受注作業を、午後は余暇的な活動を行っています。
ココロはずむアート展は初参加ですので、よろしくお願い致します。

【ワーク中川(都筑区)】
ワーク中川は今年で15周年。知的障がいのある方70名がパンや豆腐、菓子など食品製造を中心に日々の仕事に汗を流しています。
現在都筑区内3カ所に自社ブランドの「喫茶・しゅしゅ」を展開中。区役所1階にも支店がありますので、ぜひご利用ください。

ココロはずむアート展